2016年12月27日

雲を眺めに逗子海岸 No.1134/2016.12.27(火)

1134-16-12-27-SDIM6716.jpg
(写真をクリックすると拡大します/シグマ、DP2 Merrill)

南西の風が、生暖かい。
海は大荒れで、波間にサーファーがたくさん浮いている。
日が落ちるころには、北寄りの風となり、少し冷たくなってきた。
冬至も次候に入り、日の入りの時刻が伸びている。
七十二候も残り七つとなった。

仲冬/冬至/次候(65候:12月26〜30日)
大鹿の角、落つる。
日の出  6:49(前日  6:49)
日の入 16:37(前日 16:36)
posted by サンシロウ at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ★雲を眺めに逗子海岸
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178191804

この記事へのトラックバック