2017年01月03日

雲を眺めに逗子海岸 No.1138/2017.1.3(火)

1138-17-01-03-DP0Q5293.jpg
(写真をクリックすると拡大します/シグマ、DP0 Quattro)

気温10度、北東の風3メートル。
指先は冷たいが、暖かいほうかもしれない。
こころなし、春の色合いがする夕暮れ。
最近、日が落ちたあと、だいぶ時間をおいてから撮影したものが多い。
長時間露光になるが、海面が鏡のように滑らかになるが、
雲の流れるさまがあらわになる。
肉眼で見える世界ではないから、真を写していることにはならないが、
肉眼で見えている世界が正しいかというと、そうともかぎらない。
そこに、絵や写真の面白さがあるのだろう。

仲冬/冬至/末候(66候:12月31〜1月4日)
雪わたりて、麦のびる。
日の出  6:51(前日  6:51)
日の入 16:41(前日 16:40)

posted by サンシロウ at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ★雲を眺めに逗子海岸
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178269408

この記事へのトラックバック