2017年05月06日

雲を眺めに逗子海岸 No.1188/2017.5.6(土)

1188-17-05-06_DP0Q-8733.jpg
(写真をクリックすると拡大します/SIGMA DP0 Quattro)

風の強い一日。
部屋の中では、シャツ一枚でも汗ばむほどだ。
立春から本格的な春になるまで、ずいぶん時間を要したが、
立夏の声を聞いたら、即座に夏の気配になったのは、おもしろい。

逗子の写真集の編集を進めているが、参考資料で注文した本が届く。

「日本の七十二候を楽しむ」文:白井明大、絵:有賀一広
「旧暦と暮らす沖縄」文:白井明大、写真:當麻妙

とても良い本だ。編集に、細やかな配慮が行き届いているし、
ページから立ちのぼる、しっとりとした空気感に安らぎを覚える。
大いに参考になった。

初夏/立夏/初候(19候:5月5〜9日)
蛙、初めて鳴く。
日の出  4:45(前日  4:46)
日の入 18:32(前日 18:31)
posted by サンシロウ at 21:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ★雲を眺めに逗子海岸
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179665130

この記事へのトラックバック