2018年01月13日

雲を眺めに逗子海岸 No.1265/2018.1.12(金)

1265-18-01-12_DP2-9029.jpg
(写真をクリックすると拡大します/SIGMA DP2 Merrill)

冬のまっただ中、という気温だ。
ストーブをつけたとき、室温は6度だった。
夕方、空は盛大に茜色に染まった。
日が落ちると、吐く息が白い。
が、不思議と、あまり寒さを感じない。
風がないからか、空が美しすぎるからか、判然としない。
すでに日没の時刻は20分も遅くなっている。

晩冬/小寒/次候(68候:1月10〜14日)
泉水、温をふくむ。
日の出  6:51(前日  6:51)
日の入 16:49(前日 16:48)

posted by サンシロウ at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ★雲を眺めに逗子海岸
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182130361

この記事へのトラックバック