2018年05月21日

雲を眺めに逗子海岸 No.1292/2018.5.20(日)

1292-18-05-20_DP0Q3988.jpg
(写真をクリックすると拡大します/SIGMA DP0 Quattro)

久しぶりに海岸へ。
穏やかな夕暮れだった。
ここ数日の暑さは陰をひそめ、涼しい。
空と海も、春のような色合いに。
今日で立夏も終わり、明日から小満。
草木の活動がますます盛んになってゆく。

浜辺は日曜のせいか、そして、なぜか外国人が多く、
ラジカセから大音量でラップを流したり、奇声をあげたり、
あげくのはては、ビーチシートやアルミ缶やペットボトルを
そのまま放置して去っていった。
また、騒々しい夏がやってくる。

初夏/立夏/末候(21候:5月16〜20日)
筍、生ず。
日の出  4:34(前日  4:34)
日の入 18:43(前日 18:42)

posted by サンシロウ at 03:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ★雲を眺めに逗子海岸
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183279585

この記事へのトラックバック