2018年07月10日

雲を眺めに逗子海岸 No.1297/2018.7.10(火)

1297-18-07-10_DP0Q4319.jpg
(写真をクリックすると拡大します/SIGMA DP0 Quattro)

暦(七十二候)の上では、すでに晩夏。
小暑に入った。
蒸し暑い日がつづく。

宮古島では、猛烈な台風が直撃している。
思えば、初めて宮古島を訪れたのが、2003年。
記録的な台風が宮古島を襲ったすぐあとに、宮古島へ行った。
東急ホテルへ通じる県道沿いに立っていた電信柱が将棋倒しになっていて、
それを呆然と除けながら、レンタカーを走らせていたことを思い出した。

このクラスの台風がもし東京を直撃するコースをたどっていたら、
テレビなどは、それこそ大騒ぎすることだろう。
だが、宮古島だと、ほとんどニュースにもならない。
大きな被害がでないことを祈るばかりだ。

晩夏/小暑/初候(31候:7月7〜7月11日)
熱風、至る。
日の出  4:34(前日  4:34)
日の入 18:59(前日 18:59)

posted by サンシロウ at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ★雲を眺めに逗子海岸
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183831176

この記事へのトラックバック