2018年08月08日

雲を眺めに逗子海岸 No.1299/2018.8.7(火)

1299-18-08-07_DP0Q4380.jpg
(写真をクリックすると拡大します/SIGMA DP0 Quattro)

夏が去ってしまった。
ニュースでは、災害とまで言われた猛暑が、突然やみ、涼しい風が吹いた。
今日から、立秋。

このところ、七十二候がぴたりと当てはまる。
大暑の7月23日には、それまでで最高の気温になり、
立秋に入ると、急激に気温が下がった。
その意味では、暦どおり、ということになる。

台風が近づいているせいか、雲の動きが速い。
そして、北西へ流れてゆく。
台風が、夏を押し流しているように見えた。

立秋/初候(37候:8月7〜12日)
涼風、至る。
日の出  4:54(前日  4:53)
日の入 18:40(前日 18:41)

posted by サンシロウ at 01:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ★雲を眺めに逗子海岸
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184122159

この記事へのトラックバック