2019年05月19日

雲を眺めに逗子海岸 No.1398/2019.5.19(日)

1398-19-05-19_DP0Q1162.jpg
(写真をクリックすると拡大します/SIGMA DP0 Quattro)

ぼんやりと淡い夕暮れ。
寒くも暑くもなく、一日を過ごすのに最高の陽気だ。
毎日が日曜みたいなものだから、とりたてて日曜だという感覚がうすい。
会社員だったころは、日曜は自分にもどるハレの日のように感じていた。
毎日がハレということはケということでもあり、つまり永遠ということかもしれない。
だとすると、永遠は思っているほど退屈ではないようだ。

立夏/末候(21候:5月16〜20日)
竹のこ、生ず。
日の出  4:34(前日  4:35)
日の入 18:41(前日 18:40)

posted by サンシロウ at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ★雲を眺めに逗子海岸
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186021130

この記事へのトラックバック