2020年01月25日

雲を眺めに逗子海岸 No.1434/2020.1.25(土)

1434-20-01-25_DP0Q3586-B.jpg
(写真をクリックすると拡大します/SIGMA DP0 Quattro)

大寒も次候に入った。
すなわち、71候となり、残すところあと1候。
二十四節気・七十二候の一年が終わり、また始まる、ということだ。

浜辺は比較的あたたかく、雲が張り出していて、とてもよい。
しばらく雨や、あるいは雪、曇りの日がつづきそうだが、
まさに季節の変わり目、である。
日の入りも午後5時台に入り、日の出も伸びはじめた。

大寒/次候(71候:1月25〜29日)
水沢(さわみず)、氷つめる。
日の出  6:46(前日  6:47)
日の入 17:01(前日 17:00)

posted by サンシロウ at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ★雲を眺めに逗子海岸
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187082103

この記事へのトラックバック