2020年04月02日

雲を眺めに逗子海岸 No.1447/2020.4.2(木)

1447-20-04-02_DP0Q4530.jpg

1447-20-04-02_DP0Q4543.jpg
(写真をクリックすると拡大します/SIGMA DP0 Quattro)

久しぶりの晴れ間。
北風がやや強いが、凍えるほどではない。
南から張り出していた雲は、しだいに後退していった。

日々、マスメディアでは、戦時下のように
新型コロナウイルス情報報道の日々。
だが、逗子海岸は、いつものように、静かに暮れてゆく。
日の入りはすでに午後6時台に入り、春分も末候で、
明後日からは清明に入る。
うららかな日が深まってゆく。

春分/末候(12候:3月30〜4月3日)
雷すなわち声を発す。
日の出  5:27(前日  5:28)
日の入 18:04(前日 18:03)

posted by サンシロウ at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ★雲を眺めに逗子海岸
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187339314

この記事へのトラックバック