2020年04月18日

雲を眺めに逗子海岸 No.1456/2020.4.18(土)

1456-20-04-18_DP0Q5298.jpg

1456-20-04-18_DP2M0997.jpg

1456-20-04-18_DP0Q5328.jpg

1456-20-04-18_DP0Q5350.jpg
(写真をクリックすると拡大します/SIGMA DP0 Quattro)

天気は大荒れだった。
小石がふってきたような雨の音、
近くで砲弾が破裂したような雷鳴で、目が覚める。

そんな日の夕暮れは、大いに期待して海へ向かう。
サーファーたちも、そんな心持ちに違いない。

だが、思っていたほど海も雲も荒れてはいなかった。
潮の粒を頬に受けながら、雲が去った晴れやかな空に
金星が輝くのを見ていた。


清明/末候(15候:4月14〜18日)
虹、初めてあらわる。
日の出  5:05(前日  5:06)
日の入 18:17(前日 18:16)

posted by サンシロウ at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ★雲を眺めに逗子海岸
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187396400

この記事へのトラックバック