2020年09月01日

『孤島の発見』電子化日誌(2)2020年9月1日

孤島-02_20-09-01_ブログ.jpg

2007年の紙版『孤島』では、「砂山ビーチ」は収録しなかった。今回、追加収録する気になり、作業を進めている。砂山ビーチは、宮古では有名な観光名所なので、ひねくれ者の僕は、あまり好んで訪れることがなかったのだ。

とはいえ、もちろん、砂山ビーチは好きである。ちょっと肩すかしを食らいそうなほど狭い浜辺なのだが、そこがいい。そして、なんといっても、駐車場に車を止めて、すぐ海、といかないところも魅力的だ。駐車場に車を停め、密林のような急な勾配の小道をぐんぐん上っていく。砂丘植物に興味のある人なら、狂喜することまちがいない。「頂上」へ着くと、眼下に砂山ビーチが見渡せる。そして、白砂で足をとられる急勾配の坂を下るのだ。実際、僕は、この密林急坂の登り降りがしたくて砂山へ行っているふしがある。

[写真は、2007年7月10日に撮影。宮古島・砂山ビーチを見おろす山道。2007年の紙版『孤島の発見』には未収録]

★なお、2007年発行の紙版『孤島の発見』、現在、品切れとなっております。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187865731

この記事へのトラックバック