2020年10月23日

雲を眺めに逗子海岸 No.1487/2020.10.22(木)

1487-20-10-22_DP0Q8290.jpg

1487-20-10-22_DP0Q8307.jpg

1487-20-10-22_DP0Q8353.jpg

1487-20-10-22_DP0Q8375.jpg

1487-20-10-22_DP0Q8395.jpg
(写真をクリックすると拡大します/SIGMA DP0 Quattro)

近所へ出かけて家に戻る途中、空が燃えはじめた。
もう夕焼けかと思ったら、日の入りがすでに午後5時を割っている。
日の出もあと数分で、6時台に入る。夜が勢力を広げている。

きょうで寒露もおしまい。明日から霜降だ。
霜降のころが、一年のなかで、夕焼けが最もあでやかになるような気がする。
そして、きりぎりすにならい、戸を閉めて、長い冬眠ならぬ、室内生活に入るか。

寒露/末候(51候:10月18〜22日)
きりぎりす、戸にあり。
日の出  5:54(前日  5:53)
日の入 16:58(前日 16:59)

posted by サンシロウ at 00:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ★雲を眺めに逗子海岸
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188053197

この記事へのトラックバック