2008年10月31日

和田剛 写真展「motherland+」 明日(30日)開催!

宮古島、石垣島、黒島、パナリ・・・沖縄離島の息づかいをとらえた和田剛の巡回写真展「motherland」は、5月の宮古島をかわぎりに、7月には那覇で開催され、好評を博しました。
今回、ついに東京で開催されることになりました。

BL-1029.jpg


今回は、これまで展示してきた「沖縄・離島シリーズ」に加えて、長崎・五島列島、メキシコ、アメリカ南部の写真も展示されます。いわば、「マザーランド」の集大成ともいうべきものです。

沖縄離島も、味わい深い作品群で構成されていましたが、今回、僕の大好きなメキシコの作品群も加わり、スケールの広い、また、奥行きのある世界を体験できます。
ここで、僕のお気に入りの写真を1枚、ご紹介しましょう。


BL-1029-me.jpg

乾いた空気の匂い、ゆるやかに流れる風、ひっそりとした足音などが聞こえるようです。

「マザーランド」とは、どこにもない場所、ひるがえって、いま自分がいる、その場所、その時間、その空気、その空、その足音、その眼差し、その笑い声・・・自分の存在を、素のままに開いていくことができ、それをありのままに受け入れてくれる場所・・・僕は、そんなふうに解釈しています。

僕らは、ふつう、自分が生まれた土地を故郷と呼びますが、宇宙からみれば、地球が故郷です。沖縄の離島も、五島列島も、メキシコも、アメリカ南部も「まだ足を踏みいれたことのない、ぼくらの故郷」にちがいありません。

旅のなかで、和田剛さんが未知の故郷をみつけだしていく眼差しが、僕らのまなざしと重なることに気づくでしょう。

ぜひ足を運んで、その味わい深い作品群を楽しんでください。
  和田剛ブログ → http://ameblo.jp/hum-a-tune/
(和田文夫)


  ★和田剛 写真展[motherland+]

     会期 2008年10月30日(木)〜11月15日(土)
     時間 12:00〜19:00(休廊日:11月9日)
     会場 フラッグギンザギャラリー
        中央区銀座1-22-8 1F / 03-6913-2112
        http://www.hello-flag.com/

なお、11月1日(土)に、オープニングパーティがありますので、和田剛さんの、撮影や旅にまつわるトークなども聞けます。
ぜひ、のぞいてみてください。

    ★オープニングパーティ

     日時 2008年11月1日(土) 18:00〜19:30
     会場 ギンザ・ヤタイバー(GINZA YATAIBAR)
        03-3567-4777
        http://www.yataibar.jp/
     会費 チャージ1,000円
posted by サンシロウ at 22:36| Comment(1) | TrackBack(0) | ■和田剛写真展/和田剛
この記事へのコメント
今、締め切りっす。
休日も。
行けたら行きますですって、日本語になっていないなあ。
Posted by ジュンタ at 2008年10月30日 14:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/22087525

この記事へのトラックバック