2009年06月10日

往復メール集(002)★Pからの手紙 2009年6月9日

お疲れさまです。

お忙しかったようですね。
仕事がないないと言われている昨今、確かに仕事があるのは
ありがたいことです。

今日のブログの写真は、素敵ですね。
モノクロの世界。この時期は雨が多いですが、そういう時に
ガンバって行くと普段見れないものが見れる。良いですね。
圧倒的に晴れの空より、立ち止まって見る力のある写真です。

それとあの犬。僕も知ってます。
こうして写真で見ると、案外可愛い顔してるんですね。
Nさんのことを多分、あの犬も知っているのでしょう。

車の買い替えの話、興味深くも世のおかしさを感じました。
エコな昨今は車が注目されていますが、家についてです。

ロンドンにいた時に、レンガ造りの古い家並みと新緑の緑、
路面のグレーの組み合わせが美しかった。
レンガ造りの家は、築50年は越えているだろう古い家だけど、
むしろ新しいものより景観にあっていて、歴史と由緒を感じました。

ところが日本の住宅事情は、築年数が古いものほど、当然価値が
下がり、せいぜい40〜50年程度しかもたない。挙句、安くなる。
東京・谷中の長屋街に集まり、古き良き日本の住居に住む価値
を見出しているのは、目の青い外国人。

国策として、これから世代を超えて長く住める住居を奨励し、補助金
を出すというニュースを見て、おせえよ!と思いました。
僕は物持ちの良い方というより、好きなものはあきれるくらいボロに
なるまで使っているので、現状に残念でならない部分もあります。

PS
ジャックロンドンを読み始めました。
『1Q84』は読了。そして今日、紀伊国屋から『坂の上の雲』が到着。
最近は、1000ページを超える読書が苦でなくなりました。

                          Pより

posted by サンシロウ at 04:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ■和田剛写真展/和田剛
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/29709298

この記事へのトラックバック