2009年10月16日

雲を眺めに宮古島★2009年10月10日(土)

宮古最終日。

ツヨシちゃんのお気に入りの場所、来間島へ向かう。
来間島は、宮古島の南西にある離島で、池間島とおなじく、
宮古本島と橋でつながっている。

橋をわたってすぐ左手に入ると、通称タコ公園がある。
島ダコが獲れるのだろう。

僕は、タコ公園に行くのは初めてだ。
途中の道が、なかなかワイルドだ。


2009-10-10_3516.jpg


この日もまだ多少、うねりが残っていたが、
タコ公園の下にある小さな入江は、ひっそりと静まりかえっている。


2009-10-10_3503.jpg


タコ公園をあとにして、長間浜へ向かう。
途中、集落を通るときに、来間島小中学校の校庭がある。
ツヨシちゃんも僕も、お気に入りの校庭だ。

いまや都会の学校では、部外者はたやすく校庭には入れないが、
ここは、ほんわりと、開かれている。
シンプルで、原風景にふさわしい場所だ。

拙著『孤島の発見』を編集していたとき、当初、収録しようと思っていたが、
後ろ髪ひかれる思いでボツにした。


2009-10-10_3519.jpg


久しぶりの長間浜。
渚に出て驚いた。

砂浜がかなり流出して、岩が露出している。
鉛色の雲が浮かんで、神秘的な雰囲気。


2009-10-10_3535.jpg


2009-10-10_3543.jpg


どうやら、大波で岩が打ちあげられたようだ。
大きなサンゴの石に圧倒される。


2009-10-10_3570.jpg


2009-10-10_3578.jpg


まだ砂の残っている波打ち際は、相変わらず美しい。
しっとりとしていて、心が静かになってくる。

2009-10-10_3599.jpg


砂浜をそぞろ歩いていると、ヤドカリが会議しているところに遭遇した。
どんな話し合いをしているのだろう。


2009-10-10_3572.jpg


味わい深いマキガイをみつけると、たいてい、家主がいて、
あきらめることしばしば。
彼らは、とてもファッショナブルで、センスがいい。


2009-10-10_3563.jpg


フライトの時間が迫っているので、名残惜しくも、長間浜をあとにする。
最後の記念にと、もう1枚、存在感あふれる岩の写真を撮る。
じっくり見ていると、岩の息づかいがきこえてくるようだ。


2009-10-10_3616.jpg
posted by サンシロウ at 19:58| Comment(2) | TrackBack(0) | ★雲を眺めに宮古島
この記事へのコメント
嵐の後の鈍色の空と荒々しい海岸、
趣深い眺めですね〜^^
台風の沖縄へ行って見たくなりました!
Posted by シリウス at 2009年10月17日 06:55
なかなかになかなかの中、いい写真ですね。
Posted by ワタナベ at 2009年10月17日 15:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/32963923

この記事へのトラックバック