2011年06月22日

雲を眺めに逗子海岸 54(541)2011.6.22(水)

541-11-06-22_7841.jpg
(ニコンD90、プラナー50ミリ/1.4)

夏至の夕暮れ。
雲がやや多かったが、空は明るく、軽やかな風が吹く。

すでに日の出はピークを過ぎて、今日から遅くなりはじめた。
小さな扇風機を出してきて、パソコンの後ろから風をあてる。
30度近い気温で、蒸し暑い。

町を歩いていたら、アスファルトのうだるような匂いに懐かしさを覚える。
なんだろうと考えていたら、宮古島の匂いだと気づいた。
今年は、まだ一度も行っていない。


541-10-07-03_0382.jpg
(2010年7月2日 宮古島・西平安名崎より/ニコンD90、ニッコール16-85)

去年の7月、ガイアート・バザールで宮古へ行ってから
もう1年になろうとしている。

2007年に『孤島の発見』を出版してから早4年。
2003年に初めて宮古を訪れてから8年。
2013年の宮古10周年には、新しい本を1冊、出したいものだ。

夏至/初候(28候:6月22〜26日)
乃東(ないとう)、枯るる
日の出  4:26(前日  4:25)
日の入 19:00(前日 19:00)
posted by サンシロウ at 20:22| Comment(2) | TrackBack(0) | ★雲を眺めに逗子海岸
この記事へのコメント
おいおい、シゴトしろおっ!
Posted by おっさん at 2011年06月22日 21:56
宮古の空、まるで異世界!
一日中 空を見ていたいです^^
こちらより関東のほうが暑いようですね
熱中症にお気を付けくださいませ^^;
Posted by シリウス at 2011年06月23日 20:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/46204398

この記事へのトラックバック